藤岡信勝研究
「新しい歴史教科書をつくる会」前会長、元拓殖大学非常勤講師の藤岡信勝先生の業績や関連団体について多角的に研究
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産経デジタルが運営する「MSN産経ニュース」にこんな記事がアップされている。

「誇りある日本の歴史と日本人」藤岡信勝氏、22日講演  青森
2010.7.17 03:46
 「新しい歴史教科書をつくる会」会長で、拓殖大客員教授の藤岡信勝氏が22日、青森市の青森グランドホテルで、「誇りある日本の歴史と日本人」をテーマに講演する。
 講演会は県倫理法人会女性委員会の主催。藤岡氏は平成9年につくる会を設立し、17年に「改正版・新しい歴史教科書」(扶桑社)の代表執筆者となり、同年フジサンケイグループ「正論大賞」を受賞。
 講演は午後6時半から、同8時から懇親会が開かれる。23日は午前6時からモーニングセミナーが行われる。講演会参加費は2千円、懇親会は3千円。翌日のセミナーは無料だが、藤岡氏を囲んでの朝食会参加は1千円。申し込み・問い合わせは、中田こういちさん(090・1491・6630)。


去年の3月に拓殖大学を退職して客員教授(非常勤)でしかないのに、「拓殖大学教授」と肩書を詐称し続けている「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝会長について、産経新聞(地方版だが)がやっと「拓殖大客員教授」と正しい肩書で報道しているではないか。

本人が自称しているのではなく産経新聞(の地方支局)と産経デジタルの認定だが。

では一体、藤岡信勝が肩書を詐称しているという事実に触れた3つのブログを閉鎖した産経デジタルの措置は何だったのか。

そして、自称教授は産経に抗議しないのか? 「客員教授も教授の一種」と言っていたんじゃなかったのかな。
コメント
コメント
誇りある日本人?
「誇りある日本の歴史と日本人」を語る資格はありませんね。
2010/07/21(水) 03:03:28 | URL | 史朗 #eyFua8cs [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。