藤岡信勝研究
「新しい歴史教科書をつくる会」前会長、元拓殖大学非常勤講師の藤岡信勝先生の業績や関連団体について多角的に研究
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の仲間がみんな離れていくのはなぜでしょう?
 
検定外理科教科書がベストセラーになった
科学教育の有名人で、
かつて藤岡信勝先生とたくさん共著を出した
左巻健男先生の藤岡信勝評です。
http://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/mdata/monk25.htmより転載させていただきます。
 

左巻健男@東京大学教育学部附属高等学校(化学)の書込:
>Takashi TOKITAさんは書きました:
>>『「マルクス主義者」時代の藤岡』というのは、進歩的知
>>識人を装うことが出世につながることを敏感に感じていた
>>人ということでは。逆にいえば、そういう計算の上手な人
>>が陣営に加わるほど左翼も強かった。
>~
>>藤岡氏は湾岸戦争のとき渡米し、むこうで米語でも進歩的
>>知識人を装うことが出来なかったので、転向したと言われ
>>ているけど、僕には転向というより、商売換えして、商売
>>繁盛という感じです。
(註=ここから左巻健男先生の文章です)
> この「商売換え」という指摘には同感です。
> ぼくは、かなり一緒に仕事をしました(共編著書をまとめ
>たのは、その一部)が、マルクス主義者とは思いませんでし
>た。「マルクス主義者だった」というのは、本人が言ってい
>るだけです。
> 結局、「進歩的教育学者」(ぼくと仕事をしているときは、
>「無色透明教育学者」を標榜していました。それでも、儲か
>らなかったんですね。「左巻さんは、印税がいっぱい入るで
>しょう」とうらやましそうだったです。
> 今や、彼は、いろいろと講演によばれ、ぼくのようにタダ
>から数万円と違ってウン十万円の講演料です。最近、高級マ
>ンションを購入したという話です。ホント、商売繁盛ですね。
> 東大教育学部(今は大学院大学だから、東大大学院教育学
>研究科)では、彼には院生がつかず、ついていた院生も学さ
>んのほうに替わったりしています。学部長には「あんな教授
>を何で首にしない!」という抗議の手紙がどっさりと来てい
>るという話も聞きます。まあ、「教授会自治」に守られて地
>位を保っているんでしょうね。
> 『世界』誌97年5月号に、”対話の回路を閉ざした「自
>由主義史観」という座談会”がありました。
> そこで、佐藤学さんは、「戦後日本の挫折を演じる藤岡信
>勝氏」と言います。
(註=ここからは左巻先生が「世界」から引用した佐藤学さんの文章です) 
>・・・・頭の中を組み換えてしまえばすべてがくつがえると
>いう気分の蔓延です。「自由主義史観」がやっている操作は、
>歴史の書き換えというよりも史観の転換で、頭の中の史観さ
>え転換すれば侵略の事実もぶっ飛んでしまう。そこには内部
>があって外部がない。内部に突入することによってエキセン
>トリックでエゴセントリックなナショナリズムが露呈してい
>ます。
>・・・・そして、その後の彼の研究は、歴史研究は一つもな
>くて、教育の方も学術研究ではなくて、実践の分析と評論が
>中心です。彼は科学技術万能、システム万能志向で、いわば
>教育プログラムのディベロッパーだったんです。(注:つぎ
>に藤岡さんが仮説実験授業、社会科の授業をつくる会、「法
>則化運動」、教育科学研究会を母体に授業づくりのネットワー
>ク、というように転換していく様を紹介)・・・・いつも母
>体があって、そこに参加しながら運動を立ち上げていくとい
>う形です。
> 九〇年前後からは、社会科のディベートを提唱し、九五年
>に右翼的教師とも連帯して「自由主義史観研究会」を組織す
>るわけですが、この時期はソビエトの社会主義の挫折がオー
>バーラップしていますし、彼自身も研究の転換を迫られまし
>た。というのは、東大が大学院を重点化して、アカデミック
>な研究が求められたからです。そこで彼は一大決心をして、
>僕らも励ましたんですが、アメリカに渡った。そしてアメリ
>カの教室におけるナショナリズムを、文化人類学の手法で研
>究して一年で学位論文を書くと言っていましたが、挫折して
>帰国するわけです。・・・・自虐的な日本人ということが語
>られるのはその頃からです。けれども、僕から見ると、彼の
>ほうがよっぽど自虐的です。・・・・(引用以上)
(註=ここまでが佐藤学さんからの引用。左巻先生は最後にこう言います) 
> これに対して藤岡さんは、学さんのことを「日本共産党東
>大教育学部支部長」と攻撃しています(^^)。

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。