藤岡信勝研究
「新しい歴史教科書をつくる会」前会長、元拓殖大学非常勤講師の藤岡信勝先生の業績や関連団体について多角的に研究
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
藤岡発狂
藤岡信勝(「新しい歴史教科書をつくる会」というサークルの会長)がツイッターを始めていたのは知らなかった。自由社版歴史教科書の採択が現時点でゼロと追い詰められた藤岡は、年表盗用問題の謝罪から一転、遂に「中国共産党の謀略だ」と発狂した。
 

fujiokanobu藤岡信勝
自由社歴史教科書の年表問題を画策したのは、育鵬社支援グループだということがわかりました。明日は横浜市の採択ですが、現行の自由社から採択を横取りするための「決め手」として、タイミングをはかってこの問題を利用したのです。
8月3日


↑東京書籍から年表を盗用した問題でソフト路線で謝罪していたが、情勢が不利と見るや武装闘争路線の正体を見せた。共産主義的体質から抜けていないことの証左である。
 

fujiokanobu藤岡信勝
育鵬社は内容的には自由社に勝てないことが知れ渡ったので、年表問題を持ち出して、左翼と一体となって自由社へのネガティブ・キャンペーンを展開し、潰そうとしたのです。八木秀次氏は、横浜の講演で、朝日新聞の記事を振りかざして5分間も「盗作」だとわめきました。
8月3日


↑「育鵬社は内容的には自由社に勝てないことが知れ渡った」。はあ? 内容的にメチャクチャで自虐史観だと知れ渡ったのは自由社だろ。
 

fujiokanobu藤岡信勝
つくる会の分裂策動が仕掛けられたとき、ある事情通は、中国共産党の仕掛けの影を読み取りました。中国共産党にとって、つくる会を潰すためなら、10億、いや100億でも安いものだろうというのです。今、それが進行しつつあるかのようです。詳細はいずれ。
8月3日


↑中国共産党の仕掛け? 10億、100億? 誰がもらったの?
 

fujiokanobu藤岡信勝
@milestajp おっしゃる通りです。発端はどうあれ、2社に増えたことは望ましいことであり、両方ともが生き残らなければなりません。そのためには自由社を使っている横浜には育鵬社は手を出さないのが当然です。ところが、育鵬社勢力は、年表問題を切り札にして自由社つぶしを企てたの...
8月4日


↑「両方ともが生き残らなければなりません」。急に気持ち悪いこと言うなよ。さんざん誹謗中傷してきたくせに。横浜に育鵬社が手を出さないのは当然ではないし、別に手を出したわけではなく、教育委員会が淡々と選んだのだが。自由社は教育委員会で候補に挙がっていない。
 

fujiokanobu藤岡信勝
@soumouhitori 育鵬社の執筆者八木秀次氏は4月には年表の件を知っていました。それを採択が本格化する5月になるのを待って匿名の謀略ブログで公表。翌日直ちに左翼のブログが転載。彼らはさらに機が熟するのを見て、6月13日に横浜で記者会見して公表。
8月4日


↑なんで4月に知ってたって言えるの?
 

fujiokanobu藤岡信勝
@soumouhitori それを朝日新聞のみが社会面の全国記事に仕立て、八木氏が横浜の講演でその記事をふりかかざして「盗作だ」と5分間もわめく。八木氏がかつて「AERA」に「朝日新聞に批判されない教科書をつくる」と述べた通りの朝日との見事な共闘でした。
8月4日


↑左翼や朝日新聞がやったことを言われてもねえ。
 

fujiokanobu藤岡信勝
@soumouhitori 出遅れた他社は、7月31日の共産党機関誌「赤旗」の報道を口実に、横浜の採択日の2日前にあわせて一斉に報道したというわけです。自由社を潰すのがマスコミの総意で、これを仕掛けたのが育鵬社というつながりになります。
8月4日


↑採択直前のタイミングで回収を始めたのはお前たちなんだが…。
 

fujiokanobu藤岡信勝
これから横浜の採択を見極めるために出かけます。10時からの教育委員会を傍聴します。といっても、席は20席で抽選。多分、第二会場で審議の音声のみ聞くことになると思います。
8月4日


↑で、どうだった?
 

fujiokanobu藤岡信勝
@carbon_carbon その通りです。育鵬社が採択される環境をつくったのは、長年のつくる会の運動です。そのつくる会を汚い手段で踏みつけているのが八木グループということになります。育鵬社は中韓にへつらっている教科書です。
8月10日


↑さっぱり意味も分からないし、脈絡もない。正常な精神状態とは思えない。
 
オウム真理教は自分たちが上九一色村の施設でサリンを製造しながら、米軍から毒ガス攻撃を受けているとわめいていた。その末路を考えると、この問題も早急に処置が必要だ。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。